ムダ毛処理は正しいやり方を正しい方法で!自分に合ったムダ毛処理の方法とは!?

自己処理はアフターケアを重視して


カミソリや電気シェーバー、毛抜きなどを使用したムダ毛の自己処理は、ケアにかかる費用が安いうえに自宅で手軽に行えます。けれどやり方を十分確認せずに行いやすいためムダ毛と一緒に肌の表面も剃ってしまい、炎症や埋もれ毛などのトラブルの原因になりやすいです。ムダ毛の自己処理をする場合、アフターケアを重視することで肌トラブルを予防できます。シェービングや除毛剤を使った後は化粧水やボディクリームを塗り肌を保湿すれば、痛みや炎症を和らげることが可能です。ムダ毛の自己処理を入浴中に行う人がいますが、体温が高い状態でケアすると炎症がでやすくなります。これに加えてムダ毛処理後の傷ができた肌で入浴すると、雑菌が肌に侵入しやすくなるので気を付けましょう。


脱毛施術は前日にシェービングするのがコツ


美容クリニックや脱毛サロンでムダ毛ケアは正しい知識を持ったスタッフが最先端の脱毛機でムダ毛を処理していくので、肌トラブルが起きにくいというメリットがあります。けれど脱毛専門店のケアはムダ毛を短くカットした状態で行うので、脱毛予定日の前日までに自宅でカミソリでシェービングする必要があります。なのでスタッフ任せにするのではなく、ムダ毛の自己処理方法も確認しておくことが大切です。これに加えて、業務用脱毛機の多くがメラニン色素に作用してムダ毛を取り除いていくので、メラニン色素が増えないように美白対策にも力を入れましょう。日焼け止めや美白成分配合のスキンケアアイテムを使用することで、脱毛時の痛みや赤みを抑えることができます。